ブログ

2017.04.19

痛み止めの多量使用にお気を付けください

 
慢性腎炎とひじの痛みを訴え来院された患者様から、次のようなご質問がありました。

 「ずっと肘が痛くて、三日とあけず痛み止めの注射に通っていました。でも、腎臓を診てもらっている医師からは、注射を続けていると腎臓に悪いので、なるべく痛み止めの注射は控えるようにと言われました。でも、肘が痛くて仕方がないのです。どうしたらいいですか?」

このような訴えをする患者様は意外と多いのですが、整体師としての長年の経験から話をすると、やはり注射はなるべく控えた方が良いという見解になります。

なぜかと言うと、腎臓の医師が話したとおり、内臓に負担を掛けてしまうこと、それと、注射をしなくては痛みが治まらないと思い込んでしまい、注射に依存してしまうことがあるからです。

その上、繰り返し注射をした箇所の筋肉は、硬くしこりになってしまい、それ自体が痛みの原因になってしまいます。このように硬くしこってしまった筋肉を元の状態にするまでには、時間が必要になります。

そして慢性的な痛みを持つ患者様の多くは、何かしらかのストレス・心配な事・不安な事を同時に抱えているものです。場合によっては幼少期の「トラウマ」があります。

「どうしたらいいですか?」という患者様の訴えに対しては、

・まずは硬くなってしまった筋肉をほぐしながら、元の状態に近づけていく。

・ストレス・心配な事・不安な事を解消していく。

と、体と心の両面からの治療が必要になります。

 このような二本立ての治療により、徐々に痛みが改善されていきます。

患者様も、注射をしないことに不安を感じながらも、整体の施術を受けながら、ストレス・心配な事・不安な事、そしてトラウマを解消できる「音叉療法(おんさりょうほう)」を併用することにより、週2回、一ヶ月程の通院で、ひじの痛みから解放されました。

現在は、体全体のメンテナンスも含め、月に2回、定期的に施術を受けに来ています。

最近は、ひじの痛みがないばかりか、体全体が軽やかだと喜ばれています。

身体のどこかに不調を感じ、それが痛みとなることは仕方がないのかもしれません。あなたが頑張って生きてきた証拠でもあるのですから。

 でももし今あなたが、

・慢性的な痛みを抱えながら毎日辛い思いをしている。

・痛み止めの注射をすることをためらいながらも、注射を頼ってしまっている。

・痛みを取るために、どうしたらよいのかわからなくなってしまっている。

 と、お悩みであった場合、その痛みを改善する手段として、このような方法もあることを知っていただければ幸いです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ご予約先:055-960-9180 HP:http://www.kaihukudo.com/

肩こり・腰痛・首の痛み・膝の痛み・オスグットの改善、慢性の痛みと重症化した痛みの改善は元気回復堂にお任せください。

沼津門池、函南仁田 整体院 元気回復堂 院長 秋山幸徳 副院長 秋山裕美子

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

副院長 秋山裕美子
(占い師名:堂本あかり)の
占い・チャネリング・心理学
を融合した
「占いカウンセリング」
好評中!
あなたが今抱えている悩みや問題を
解決し幸せへと導きます

占いカウンセリングについてはこちらからさい

占いカウンセリングについて

占いカウンセリングのご予約はこちらから

「占いカウンセリングご予約」

 
ご予約・ご質問・お問合せ先

沼津門池店・函南仁田店共通

[受付時間]
8:00~19:00

◆整体・メンタルケア
  TEL.055-960-9180
◆占いカウンセリング
  TEL.090-3832-3862

診療時間

◆整体・メンタルケア
9:00~12:00  14:00~20:00

◆占いカウンセリング
10:00~12:00  14:00~20:00

---------------------------------

休診日
月曜日・祝祭日

元気回復堂(ロゴ)元気回復堂

[ご予約・ご質問・お問合せ先]

受付時間  9:00~18:00

  ◆整体・メンタルケア
  TEL.055-960-9180

  ◆占いカウンセリング
  TEL.090-3832-3862

沼津門池店
〒410-0012
静岡県沼津市岡一色121-4
※東名沼津インターから沼津方面へ車で5分
※富士急シティバス沼津行門池公園前バス停横

詳しいアクセス情報はこちら≫

函南仁田店
〒419-0114
静岡県田方郡函南町仁田191-39
※伊豆箱根鉄道伊豆仁田駅より徒歩3分


詳しいアクセス情報はこちら≫

Copyright (C) 整体院 元気回復堂 All Rights Reserved.